本選Aブロック 二回戦
赤色水先案名無い人 ◆RED.RgQs
氏の総括
6月8日、本選に入ってほぼちょうど1ヶ月。
Dブロック最後の一回戦が大盛況のうちに終了した。
そして、翌6月9日、ちょうど一周して、再びAブロックに帰ってきた。
しかし、今度は一回戦を勝ちぬいた強豪が合間見える二回戦。
ここからは強豪達が一対一で正面からぶつかり合う。


《本選Aブロック第二回戦》

【第33組(6/9)】[201・202・203・204]
・「海外サッカー(旧・蹴球代表海外)」 vs 「株式」
どちらが勝ってもおかしくない、どちらも負けてほしくない。
そんな名勝負となった二回戦第一試合である第33組。
さすがはそれぞれに激しかった一回戦第01組・第02組をそれぞれ勝ちぬいた2板。
序盤から中盤に至るまで、全くの互角の試合展開。
また、この2板は投票所にそれぞれの企画を持っている。
それぞれにかなり好評で、この試合が終わった後も続行している。
また、両板共に支援も熱い。とくに、株板の6章に及ぶ力作「投資方法紹介」は読んでいても面白い。
終盤、突然に運命的な転機が訪れた。W杯で日本がロシアに勝利したのだ。
海外サッカーのみならず、2ch住人の多くが沸いた。その勢で、海外サッカーに祝いの票が集まる。
株板も負けじとラストスパートに出るが、及ばず。海外サッカーがブロック準決勝への切符を手にする。
なお、株板住人もW杯の日本勝利を大いに喜んでいたのは言うまでもない。

【第34組(6/10)】[204・205]
・「国内サッカー」 vs 「ラーメン」
静かではあるが、前日に引き続いての名勝負となった第34組。
票数を見ると、不思議なくらい少ない。これには理由がある。
この日の午後、2ch全ての鯖が一時的にダウン。その後も不安定極まりない。
そのため、本トーナメント参加者達も、少なくとも一斉投票は自粛したのだった。
試合の流れは、今日も全くの互角の展開。
W杯で勢いもあり、また、Jリーグ紹介などの支援物資も行き届いている国内サッカー。
板名だけでも腹が減るのに、あいも変わらず食欲に直接訴えかける支援物資を繰り出すラーメン。
前日の日本勝利の勢いから、スタートダッシュは、やや国内サッカーが有利。
その後、どちらも一歩も譲らない攻防を繰り広げる。ほぼ全く同ペースで、そのまま両者ラストスパートへ。
結局、スタートダッシュが差となり、国内サッカーが勝利を収める。

【第35組(6/11)】[205・206・207・208・209]
・「Download」 vs 「ずるい女」
優勝候補Download板(以下ダウソ)と、強豪・モ娘兄弟の一角であるずるい女板が激突。
二回戦最大の激戦区と目された第35組。しかし、実際はダウソの独壇場となった。
パロプロメンバー紹介など、支援物資は光るものがあったが、ずるい女には予想ほどの覇気がない。
いや、ずるい女はこれまでのペースを考えると、必ずしも負けペースではない。
ダウソが凄まじすぎたのだ。「仕事キッチリ」をモットーに他板援護に力を注いできたダウソは、
かつての極悪ヒールの面影はほとんど残っていない。一回戦で援護を受けた多くの板からの恩返し票が殺到する。
また、相変わらずダウソのトーナメントに賭ける意気込みはものすごい。
ネットラジオ放送を挙行し、支援材料としたのだ。本選組合せ抽選会がネットラジオで行われたのは記憶に新しい。
ほかにも支援SSなど、大作支援物資が散見する。結局ダウソが2000票を軽く超える圧倒的勝利を収めた。
なお、投票スレ208が「999」でサイズオーバー、スレストがかかるという珍事件があったのもこの組であった。

【第36組(6/12)】[210・211]
・「ニュース極東」 vs 「ジュース」
投票スレッドが210の頭から211の最後までと、2スレ分キッチリ納まった第36組。
出場板も、選対スレの雰囲気やその統制具合、同盟も支援も何もかもがキッチリとバランスのとれたニュース極東と
隠れた名スレ支援や投票一言レスまで、キッチリとした王道的戦いぶりで浮動票を確保するジュース板。
両板ともに、自板の良さを多くの人に知ってもらいたいという姿勢でトーナメントに臨んでいる点で一致している。
それを示すかのように、前半は、青く輝く支援物資のリンクが、いつもよりも目立つように思える。
スタートダッシュからしばらくは、両板のスレ貼りあい合戦の様相を呈した。
票の方は、ニュース極東がややリード。これをジュースが追う展開に。
しかし終盤、ジュースが多くの板の援護を受けて、怒涛のラストスパートに出る。
ニュース極東も必死に逃げ、結局ニュース極東が辛くも逃げ切り、勝利を収める。
試合後、両板の選対スレで、23:30頃、両板住人入り乱れての乾杯が上げられた。なんとも爽やかな光景である。

--------------------------------------------------------------------------------------------

二回戦に入り、各板住人に多少の疲れがあるのか、票数自体は以前ほどでは無くなった。
しかし、それぞれの試合を見ると、
一回戦まででは滅多に見られなかったような名試合が続出した。

Aブロック準決勝は、およそ半月後、6月26日から始まる。
ブロック別準決勝に進出した各板は、今後どのような試合を見せてくれるのだろうか?

6419.net